word-246 リンゴ酸

リンゴ酸とは、主としてリンゴに多く含まれる酸の一種です。
リンゴの酸味は、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸成分が影響しています。
リンゴがダイエットによい、とよく言われる理由のひとつは、リンゴ酸が体内で糖分や脂肪を分解するときに、通過するクエン酸回路という代謝経路の最後のほうに必要となり、新陳代謝を活発にするからです。
リンゴ酸は熱に強く、クエン酸は熱に弱いので、焼きリンゴにするとリンゴ酸が残り甘味が増します。

コメント

Copied title and URL