word-222 エゴマ

エゴマとは、東南アジア原産のシソ科の一年草です。
エゴマの種子には、αリノレン酸が多く含まれています。
αリノレン酸とは、体内で合成することが出来ない必須脂肪酸のひとつとされていて、肥満や動脈硬化の予防、アレルギー症状の緩和に効果的と言われている成分です。
摂取すると体内でエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)に変わります。
αリノレン酸が多く含まれている食品は、エゴマ油(シソ油)、亜麻仁油などがあります。

コメント

Copied title and URL