word-196 ノルエピネフリン

アドレナリンとノルアドレナリンの2つをまとめて「ノルエピネフリン」と呼びます。
これらが分泌されることによって意識が活発になり、心臓がドキドキし、心拍数、呼吸数、血圧などが上がります。
そのとき抹消の血管が収縮を起こし、汗もかきます。
平行してエネルギーの消費量がアップし、体内にたまっているカロリーが消費されます。
当然ながら、体脂肪は分解され消費されるダイエット効果があります。

コメント

Copied title and URL