word-171 ラズベリーケトン

ラズベリーケトンとは、カネボウ株式会社が発見した、脂肪燃焼効果があるラズベリーに含まれる香り成分のことです。
内服、外用することで皮下脂肪が減少するという作用があるといわれています。
脂肪分解効果は、同様の効果があるカプサイシンの3倍もあり、脂肪を熱に変えるための酵素や脂肪を消費するタンパク質を増加させ、脂肪の燃焼を促進する効果もあります。
また、ラズベリーケトンを内服すると、食事から摂った脂肪分の吸収が抑制されるとも言われています。

コメント

Copied title and URL