word-075 酒かす

酒粕は保湿と保温に優れ、入浴剤としてお風呂に入れれば肌の乾燥が改善されます。
また、身体も温まり皮膚の表面温度を上げて毛穴を開く働きがありますので、老廃物を取り除き皮脂が毛穴に詰まるのを防ぎます。
新陳代謝が活発になるので新しい皮膚細胞が次々と生まれ、美白効果があります。
また、麹[こうじ]のはたらきで血液がサラサラになり、動脈硬化の予防になります。

酒粕パック
板粕か踏粕を用意します。
水を加えてよく混ぜて少量の小麦粉で適度なやわらかさに調整し、酒粕の粒がなくなったらできあがりです。
顔をよく洗ってからぬり、10分程おきます。
お風呂の中で行うと効果は倍増し、5分もしないうちに毛穴が開き汗が噴き出す人もいるそうです。
時間がきたら洗い流し、匂いが気になる場合は洗顔しても良いでしょう。
酒粕の有効成分がしっかりと浸透し、冬の乾燥に負けない、若々しい肌を保つことができます。

参照:
酒粕ダイエット

コメント

タイトルとURLをコピーしました