word-048 タウリン

アミノ酸の一種であるタウリンは肝機能を高め、体内のコレステロールを減らす働きがあります。
タウリンを多く含むのは、さざえ、とこぶし、ほたて貝、たこ、やりいか、ずわいがに、あさりなどです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました