word-010 アミノ酸

アミノ酸は全部で約20種類あり、そのうち9種類は人間の体内で合成できず食品から摂取しなければいけません。
そのため「必須アミノ酸」と呼ばれています。
乳幼児や子供の場合は、合成できないものが更に一種類多くなります。
たんぱく質は、いわばアミノ酸というユニットが集まって組み立てられたものですが、個々のたんぱく質はすべて異なったアミノ酸の構成から成り立っています。
アミノ酸が体内に取り込まれると、アミノ酸によって脂肪分解酵素であるリパーゼが、内臓脂肪や皮下脂肪を分解していきます。
分解された体脂肪は血液中に送り込まれ、さらに運動をすれば脂肪を含んだ血液が筋肉に流れ込み、有酸素運動により体脂肪はエネルギーとして燃焼していきます。アミノ酸を摂取して運動することで、脂肪をより効率的に燃やすことができます。
しかし、この後に有酸素運動をしないと脂肪は分解される前の体脂肪の状態に戻ってしまいます。

コメント

Copied title and URL