qa-d71 簡単な腹筋方法?

★腹筋などの筋トレを寝る前にしてみましょう。
筋肉は、たくさんのカロリーを消費する器官。
これが減れば、体は省エネになってしまいますが、前にも説明したように、食事制限をすると、どうしても筋肉が落ちてしまいがちです。
それを防ぐためにも、腹筋などの大きい筋肉を鍛えることが有効です。
成長ホルモンの分泌は夜間に盛んになるため、寝る前に筋トレを行うとその効果があらわれやすいとか。
毎日、寝る前に、少しでも筋肉を動かすことを習慣にしましょう。

◇初心者にもできる腹筋
腹筋も毎日10回でよいので続けてみましょう。
腹筋が弱い人は仰向けに寝てひざん曲げ、腕を体の前に伸ばします。
上体を真っ直ぐしたまま、ゆっくり体を起こします。
ひざにタッチまたは近づいたら体をゆっくり仰向けに戻します。
まずは1回挑戦してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました